ブログ 2012/12

宮崎県都城市の温泉施設でレジオネラ菌検出[トピックス]

 written by spa-master 投稿日時:2012/12/20(木) 15:14

 都城市などは18日、同市山田町中霧島にある市の温泉施設「かかしの里 ゆぽっぽ」でレジオネラ菌が検出されたと発表した。
 入浴した男性がレジオネラ肺炎と診断されているが、因果関係は不明。同日から営業を休止した。

情報源: 宮崎日日新聞 
2012年12月18日 ネット版

埼玉県日高市の:温泉施設でレジオネラ菌検出、利用の4人入院、1人重症 [トピックス]

 written by spa-master 投稿日時:2012/12/13(木) 14:15

 埼玉県は11日、埼玉種畜牧場「サイボクハム」運営の温泉施設「サイボク天然温泉まきばの湯」(笹崎静雄社長、日高市下大谷沢546)を利用した男女4人がレジオネラ症を発症し入院中と発表した。県などによると、4人のうち1人は重症という。同施設は6日から営業を自粛。11日からは全施設の営業を無期限停止した。

 県によると、入院しているのは、坂戸市や川越市、東京都、大阪市の50~80歳代の男女4人。4人は11月19~28日に同施設を利用した後、発熱や肺炎、呼吸困難などの症状を訴えたという。

 都から連絡を受けた狭山保健所が今月1日、温泉を検査したところ、浴槽3カ所の湯からレジオネラ属菌を検出した。

 11日、所沢市役所で記者会見したサイボクハムの稲田進・取締役営業部長は「二度とこのようなことを起こさぬよう原因を究明し、施設・消毒方法などを見直して再発防止に全力を尽くします」と陳謝した。

 同施設は04年6月にオープンし、年間約30万人が利用している。

情報源:毎日新聞ネット版 2012年12月12日

千葉県流山市にてレジオネラ症(肺炎)で男性1名死亡[トピックス]

 written by spa-master 投稿日時:2012/12/08(土) 13:22

 千葉県疾病対策課は6日、流山市の男性(70)が今月5日、レジオネラ症による肺炎で死亡したと発表した。レジオネラ症はレジオネラ菌に感染して発症するもので、同菌は温泉施設などの循環式浴槽や加湿器などで検出されることがある。松戸保健所は男性の家族に聞き取りをするなどして感染源を調べる。

 同課によると、男性は先月25日に発熱し、同市内の医療機関を受診。同29日にレジオネラ症と診断された。県内では今年、31件の発症例が報告されているが患者はいずれも回復したといい、死亡した事例は09年以来という。

情報源:毎日新聞 2012年12月7日 地方版


ブログ最新記事