トピックス 2013/2

第11回総会

 written by spa-master [最新情報] 投稿日時:2013/02/20(水) 19:27

2月20日に当会の第11回目の年次総会が行われました。
議事進行も滞りなく終了し、懇親会の後に記念撮影をしました。



※ 懇親会後の写真撮影でしたので、時間の都合で早く帰られた方々は映っていません。

大分県九重青少年の家でレジオネラ菌基準の2.5倍を検出

 written by spa-master [レジオネラ検出情報] 投稿日時:2013/02/19(火) 19:30


 大分県教委は17日、九重町田野の県立九重青少年の家の女子浴室から基準の2・5倍のレジオネラ属菌が検出されたと発表した。健康被害の報告はない。発覚した15日から、浴室の利用を休止、男子用を時間調整して代用し、施設の運営は続ける。

 年1回の定期検査で判明。県条例の基準値は100ミリリットル当たりの固まりが10未満だが、25検出された。社会教育課は「基準値は予防的レベルで被害の可能性は低い」という。

情報源:毎日新聞2月18日朝刊、12時41分ネット配信より


船橋市レジオネラ感染事故の経過報告:千葉県発表

 written by spa-master [最新情報] 投稿日時:2013/02/19(火) 19:25

千葉県より、先日発生したレジオネラ感染事故の経過報告が出ています。
https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/kansenshou/kansenshou/rejionera/yobou-h25-0204.html
ご参照ください。

埼玉県行田市 2施設でレジオネラ属菌検出 基準値の最大7倍

 written by spa-master [レジオネラ検出情報] 投稿日時:2013/02/06(水) 23:03

 行田市は5日、老人福祉センター大堰永寿荘(同市須加)と南河原荘(同市南河原)の浴槽水から、基準値を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。現在までに健康被害の報告はない。市は6日から、両施設の浴室の利用を休止する。

 市高齢者福祉課によると、1月16日の定期検査で判明した。検出されたレジオネラ属菌は永寿荘が基準値の7倍、南河原荘が2倍。配管設備の汚れが原因で、市は配管清掃をこれまでの週1回から毎日に増やすなどして再発防止に努めるという。

情報源: 毎日新聞 2月6日(水)12時7分配信

 

千葉県船橋市の男性 レジオネラ感染症で死亡 市が利用の浴場調査

 written by spa-master [レジオネラ感染症 発症速報] 投稿日時:2013/02/06(水) 22:54

 千葉県は4日、船橋市の会社員の男性(69)がレジオネラ症による肺炎で死亡したと発表した。レジオネラ症はレジオネラ菌が病原体で、浴場施設の循環式浴槽などで検出されることがある。船橋市は同日、男性が1月中旬に利用した市内の大型公衆浴場施設を立ち入り調査。今のところ他の感染者は確認されていないが、同施設の浴槽などの水を検査し原因を調べている。

 県疾病対策課によると、男性は1月24日に発熱などの症状を訴え、同29日に習志野市の医療機関でレジオネラ症と診断され、2月2日に肺炎で死亡した。

情報源: 毎日新聞 2月5日(火)10時35分配信